店舗アプリのメリット

あらゆるお店の情報を得たりお店の予約をする際にも、最近では殆どの人がスマホでします。以前お店の情報を得る際には、メルマガがお店の広告媒体の主力でしたが、アドレス変更手続きに時間を要したり、その際にメールが届かなくなる問題が出てきました。

そこで、店舗アプリをスマホから取得することで、プッシュ通知やメッセージ情報発信を配信することが出来ます。お客様の立場からすると、アプリを開くことで最新の情報を手間なく見れます。
他にもメリットはあり、店舗アプリを持つ会社の立場では、自社のブランディングや顧客管理、SNSを通じた集客活動が可能となります。クーポン配信は、GPS配信を併用することでお店にお客様を呼び込みたいタイミングに合わせて配信することが出来ます。

加えて顧客管理が出来ることで、既存の顧客だけでなく新規・見込み客への効果的アプローチが可能になりますから、それぞれのお客様に合わせての情報配信が可能となります。その上、低料金で作ることが出来るので、広告媒体のコストパフォーマンスが高いことも魅力の一つです。

店舗アプリにはお客様・店舗にとってメリットが多いものです。双方が上手に活用すると、とても宣伝効果が高いアイテムとなります。